歯科医院で歯を綺麗に見せることができる方法

歯科での治療通院を考えた探し方

キレイな歯並び

綺麗な歯並びは、生活を豊かにします

美しい歯並びは、好印象を与えます。オーラルケアへの関心が高まる今日、「歯列矯正」を受ける方が増加しています。「美しい歯並び」を歯列矯正によって手に入れ、日常を生き生きと暮らす方が増えているのです。  歯列矯正には、様々な方法があります。まず、矯正装置に関しては「着脱式」と「固定式」があります。多くの方はマルチブラケットと呼ばれる「固定式」を使用します。全ての歯にブラケットと呼ばれる金属を付け、それに適度な弾性を持った矯正用ワイヤーを適合させます。その弾力を用いて「歯」を動かします。  近年「ブランケット」等の矯正装置は、様々な素材でできたものが開発されています。従来の金属だけではなく、セラミックや透明のプラスチック等が開発され、矯正装置が目立たないようにすることができます。  歯科技術は、飛躍的に進歩しています。「装置が目立つから」となかなか治療に踏み切れなかった方でも、治療が受けやすい環境になっています。歯並びが気になっているのなら、まず、歯科医に相談してみましょう。

「大人の矯正治療」とは

 今日、大人の方の矯正治療が増えています。子供時代に歯列矯正が出来ずにそのまま成人を迎えた方などが、積極的に治療をうけています。特に、仕事上で多くの人と接する機会が増えると、一層「美しい歯並び」になりたいと考えます。更に、人目につかずに治療を行ないたい、と考える方がほとんどです。  このような方に最適な矯正方法が、「裏側矯正」です。舌側矯正とも呼ばれています。この「裏側矯正」とは、上顎前歯の裏側にブランケットを取り付けます。周囲から矯正装置が全く見えないので、治療を行なっているとは気づかれません。「裏側矯正」の技術は日々進歩しており、ブランケットのサイズも非常に小さいものが開発されています。成人の矯正治療が増える中、「裏側矯正」の治療方法が一層普及するもとの考えられています。

Copyright(c) 2015 歯科医院で歯を綺麗に見せることができる方法. All Rights Reserved.